【#英語日記】1.20.17 母からの救援物資【#EnglishDiary】

スポンサーリンク

日本人の私が書いた英語日記を、アメリカ人で英語ネイティブの主人に添削してもらって公開します。

ご無沙汰しています。数か月ぶりの更新です。
実はアメリカに来てからあまり日本にいる自分の家族と連絡を取っていなかったのですが、最近家族と向き合う機会をたくさん得られるようになりました。主に母とよく連絡を取り合っています。今日はそんな母からの贈り物のお話です。

スポンサーリンク

Original version

Happy New Year!! Feliz Año Nuevo!!

I know it’s too late :p It’s been a long time since I’ve posted my last diary. I had been a little bit busy for myself and my husband family. I missed writing long sentence in English a lot, so I hope I can have a time for this diary at least 3 times a month. …Just hope lol

Anyways, new thing since my last diary is that my mother sends me a box from Japan once a month. It’s called “Mom’s relief supplies” among us. She sends me many goods that are expensive here like soy sauce in vacuum bottle. I really appreciate just about the gift, but also she always put a letter in the box. We often text on LINE about my family, and that’s so funny, but the letter is different to LINE. Whenever I read the letters, they encourage me a lot and I can feel I’m not alone. I’m looking forward to opening the gift box and the letter every month.

Actually, it will have been 1 year in several months since I started to live in America, so I’m currently thinking I should get used to live here more. But, I decided I’m going to enjoy this wonderful “relief supplies” a little bit more.

日本語訳

新年あけましておめでとうございます (英語とスペイン語で。)

今更かよwって思われた方すいません。最後のポストからだいぶ時間が経ってしまいました。自分の事と主人の家族の事で少し忙しくしていました。普段あまり英語で長めの文章を書く習慣が無くこの日記がとても恋しかったので、今後月3回は日記を書く時間を確保できればいいなぁと思っています。…まぁ思ってるだけなんですが(笑)

さて、最後の更新から変わったことといえば、私の母が日本から贈り物を毎月送ってくれるようになったことです。私たちの間では「母の救援物資」と呼んでいます。真空ボトルに入っている醤油のようなこちらで買うと高いものを沢山入れて送ってくれます。それだけでもありがたいんですが、もう一つの楽しみは母が毎回入れてくれる手紙です。よく母とは家族の近況についてLINEをしていて、それはそれですごく楽しいんですが、手紙はそれとはちょっと違います。手紙を読むといつも勇気づけられて「あー私って一人じゃないんだなぁ」と感じることができます。毎月箱と手紙を開くのがすごく楽しみです。

もうあと数か月でアメリカに来て1年になるので、そろそろ日本食が恋しいとか思わずアメリカでの生活に慣れなくてはとも思うのですが、もう少しこの素敵な贈り物を楽しもうと思います。

Corrected version

間違ったところは太文字で訂正、(*数字)がついているものはNoteで解説しています。

Happy New Year!! Feliz Año Nuevo!!(*1)

I know it’s a bit(*2) late :p It’s been a long time since I’ve posted my last diary. I have been a little bit busy with things for myself and my husband‘s family. I missed writing long sentences in English a lot, so I hope I can have a time for this diary at least 3 times a month. …Just hope lol

Anyways, one of the new things since my last diary is that my mother is sending me a box from Japan once a month. It’s called “Mom’s relief supplies” among us. She sends me many goods that are expensive here like soy sauce in a vacuum bottle. I really appreciate just about the gift, but she also always put a letter in the box. We often text on LINE about my family, and it‘s so fun(*3), but the letters are different from LINE. Whenever I read the letters, they encourage me a lot and I can feel I’m not alone. I’m looking forward to opening the gift box and the letter every month.

Actually, it will have been 1 year in several months since I‘ve started to live in America, so I’m currently thinking I should get used to living here more. But, I decided I’m going to enjoy these wonderful “relief supplies” a little bit more.

Note

*1 ñ:
タイプするのすごい時間かかったのでメモ(笑)

ñをPCでタイプしたい時は、キーボードの[+ ; れ]のボタンを押す。携帯ではNを長押し(私はGOOGLEキーボードを使っています)。
※PC、携帯共にスパニッシュキーボードのインストールが必要。

その他どうやって打つねん!と思ったら下のリンクをご参照ください。

*2 a bit:
too lateは1度しかチャンスがないものに遅れてしまってもうできない場合に使用。
例えば、
I missed the train. I was too late.
電車に遅れてしまってもうその電車に乗ることはできないので、too lateでOK。
しかし新年の挨拶の場合は、ものすごく遅いがまだ挨拶をすることは可能なのでtoo lateはNG。

*3 fun:
funnyはジョークを言いまくって面白おかしくて笑ってしまうイメージ。この場合は、お話をするのが楽しいという意味で使用しているのでfunに変更。

—–
Thank you for reading!

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です