【#英語日記】8.31.16 おうちカレー【#EnglishDiary】

スポンサーリンク

日本人の私が書いた英語日記を、アメリカ人で英語ネイティブの主人に添削してもらって公開します。

アメリカに来ても、しっかり今期6本アニメを見ています。その中の甘々と稲妻は、毎度お腹を空かせながら見ています。つむぎちゃんも犬塚先生もことりちゃんも、アニメ見ながら必ず寝てしまう主人もかわいくて毎回ほっこりしています。

スポンサーリンク

Original version

I and my husband often watch anime together before sleep. We watch 6 animes on this season. Anyways, I like one of them, “甘々と稲妻”. In the anime, the characters makes Japanese food. We are always influenced by it and feel like we want to eat the food. The episode which we watched today was about curry. I listened the word “お家カレー”, which was in the story, so I felt like I want to eat my mother’s curry, even though I don’t remember the kind of curry stocks which my mother used. Also, my husband felt like he wants to eat it too. My husband has eaten curry in the school which he worked at, so he knows the taste. We just have curry stocks now, so I’ll make curry on this weekend. I’m looking forward it.

日本語訳

私と主人はよく寝る前にアニメを見ます。今シーズンは6本アニメを見ているのですが、その中でも私は「甘々と稲妻」というアニメが好きです。アニメの中で、キャラクターたちが日本料理を作ります。私たちはそのアニメにいつも感化されてストーリーに出てきた料理を食べたくなります。今日見たエピソードでは、カレーが出てきました。私は「お家カレー」という台詞を聞いて、自分の母のカレーが食べたくなりました。自分の母がどの種類のカレールーを使っていたかも覚えていないんですが…。また、主人は主人でカレーを食べたくなったようです。以前勤めていた学校でカレーを食べたことがあってその美味しさを知っているようです。ちょうどカレールーもあるので、週末に作ってみようかなと思います。楽しみです。

Corrected version

間違ったところは太文字で訂正、(*数字)がついているものはNoteで解説しています。

I and my husband often watch anime together before sleep. We are watching 6 animes on this season. Anyways, I like one of them, “甘々と稲妻”. In the anime, the characters makes Japanese food. We are always influenced by it and feel like we want to eat the food they make. The episode which we watched today was about curry. I heard(*1) the word “お家カレー”, which was in the story, so I felt like I wanted to eat my mother’s curry, even though I don’t remember the kind of curry stocks which my mother uses. Also, my husband felt like he wanted to eat it too. My husband had eaten curry in the school which he worked at, so he knows the taste. We just have curry stocks now, so I’ll make curry on this weekend. I’m looking forward it.

Note

*1 heard:
listenは聞こうとして聞く時、hearは何かが聞こえてくるときに使う。主人の感覚では、listenは集中して聞くので長い文章など長いものを聞くときに用い、hearは一単語や短い文章を聞くときに用いるとのこと。

—–
Thank you for reading!

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です