【#アメリカ】アメリカの朝ごはん!オートミールのミルク煮を作ってみたよ!【#作ってみた】【#オートミール】

スポンサーリンク

アメリカに来て1ヵ月以上経過しました、やなです。

先日アメリカ人の義母が作ってくれたアメリカの朝ごはんの定番オートミールのミルク煮を、真似して自分で作ってみました。

スポンサーリンク

レシピは記事の下の方に公開しているので、ぜひ作ってみてください。

そもそもオートミールって何?

オートミールはオーツ麦を加工したシリアルです。調理が簡単なので、アメリカでは広く親しまれています。

最近は日本でも健康食品として人気が出てきていますよね。玄米と比べると食物繊維は約3.5倍、鉄分は約2倍、カルシウムは5倍と非常に栄養価が高く、美容にも健康にもうれしい食品です。

食べ方はヨーグルトや牛乳と混ぜてデザート風にするもよし、中華粥やリゾット風にするもよしと様々な応用が可能です。今回は、(義母いわく)定番のオートミールのミルク煮の作り方をご紹介します。

オートミールのミルク煮を作ってみよう!

材料

4人分です

  • オートミール 2カップ
  • りんご 2個
  • バナナ 1本
  • レーズン 適量
  • 牛乳 400cc
  • 水 200cc
  • A はちみつ or 砂糖 適量
  • B (あれば)コンデンスミルク or エバミルク or コーヒーフレッシュ 適量

16-06-14-00-39-34-567_deco

果物は林檎とレーズンを使うのが定番ですが、お好きなものを加えていただいて大丈夫です。今回はバナナが悪くなりそうだったので、バナナを使いました(笑)

作り方

1.りんごとバナナを切る。

りんごは芯と種を取って皮付きのまま1口大にカット、バナナは皮をむいて薄くカットします。

16-06-13-21-24-59-229_deco

2.鍋に水と牛乳、レーズン、林檎、バナナを入れて中火で煮る。

バナナはこの段階で入れると溶けて形がなくなってしまいます。もし形を残したいようでしたら、手順5の手前で加えると良いでしょう。

16-06-13-21-25-52-675_deco

3.煮立ってきたらオートミールを入れて、2~3分ぐらいとろみが出るまでかき混ぜながら煮る。

16-06-13-21-26-38-044_deco

4.Aで甘みをつけBでコクをプラスしたら、蓋をして少し蒸らす。

この段階であまりにも水気が足りないようだったら、牛乳を足して調整してください。

お皿に盛りつけて完成!

16-06-13-21-28-59-296_deco

とっても簡単ですよね!
所要時間は20分ぐらいで洗い物が少ないので忙しい朝には持ってこいです。
また、栄養価が高く手間がかからないので体調の悪い時にもぴったりです。

みなさんもぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です